山口県立こころの医療センター

病院の概要

開設者 地方独立行政法人  山口県立病院機構
病院長 兼行  浩史(出身大学 広島大学、山口大学大学院)
所在地 〒755-0241  宇部市東岐波4004-2
電話番号 0836-58-2370
FAX 0836-58-6503
URL http://www.y-kokoro.jp
病床数 精神180床
交通手段 JR宇部線丸尾駅下車 徒歩15分
宇部市営バス「東岐波中学校前」徒歩10分
地方独立行政法人 山口県立病院機構

病院の特徴

 当院は、県下唯一の公的精神科病院として、県内の精神科救急医療体制を支える精神科救急情報センターを附設し、平成20年8月から精神科救急入院棟(30床)を開設しており、22年10月から第2の精神科救急入院棟(50床)を設けています。また、医療観察法に関連した司法精神医学領域においても主体的な役割を担っています。医療サービスの向上を最優先課題としながら、医療安全の推進に努めつつ、経営の健全化にも取り組んでいます。20年9月に新外来棟が完成し、思春期、物忘れ、高次脳機能障害、依存症の専門外来を充実しました。21年4月から認知症疾患医療センター、22年4月から臨床心理センター、25年4月から高次脳機能障害支援センターを設置し、行政・教育機関との連携を深めています。また平成23年2月1日に医療観察法指定入院医療機関に指定され平成25年4月から医療観察法の小規格8床の入院棟で本格運用を開始しています。

診療科目

内科 神経科 整形外科 小児外科 気管食道科 放射線科
呼吸器科 神経内科 形成外科 産婦人科 皮膚科 麻酔科
消化器科 心療内科 美容外科 産科 泌尿器科 歯科
循環器内科 アレルギー科 脳神経外 婦人科 性病科 矯正歯科
小児科 リウマチ科 呼吸器外科 眼科 こう門科 小児歯科
精神科 外科 心臓血管外科 耳鼻いんこう科 リハビリテーション科 歯口腔外科

主な設備

超音波診断装置、マルチCT、画像サーバー、心電計、電子カルテシステム、m-ECT

1日平均入院患者数(平成29年度実績)

158名

1日平均外来患者数(平成29年度実績)

131名


研修データ

医師数/指導医数(平成30年7月1日現在)

常勤10名 / 指導医7名

研修医数(平成30年7月1日現在)

0名

専門医(認定医)制度研修施設

日本精神神経学会

メッセージ(兼行  浩史 病院長)

兼行浩史 病院長 当院では、精神科常勤医10名が良好な協力体制のもとで、質の高い専門的な医療の提供をめざして研鑽を積んでいます。県内の新たな措置入院事例の約半数を受け入れるなど、精神科救急医療の基幹的な役割を担っており、このことは、若手医師に豊富な臨床経験を積む機会を提供できるものと自負しています。医学生、臨床研修医や後期研修医など熱意と志に溢れた若者に、研修の場を提供して指導する機会は、当院にとっても貴重なものと考えています。同じ県立病院機構である山口県立総合医療センターと密接な連携をしており、希望に応じて総合病院精神科での研修も可能です。

(更新日 2018年8月1日)