オープンシステム徳山医師会病院

病院の概要

開設者 一般社団法人  徳山医師会  会長  津田  廣文
病院長 森松  光紀
所在地 〒745-8510  周南市東山町6-28
電話番号 0834-31-2350
FAX 0834-31-1623
URL http://hospital.tokuyamaishikai.com/
病床数 330床
交通手段 JR山陽本線徳山駅 タクシー10分  徒歩20分
地域医療支援病院 オープンシステム徳山医師会病院

病院の特徴

 完全オープン病院で、開業医が入院させ主治医となり当院の常勤医・大学のコンサルタント、或いは同科・他科の登録医と共同で治療を行っています。周南圏域では病・病、病・診、診・診連携が構築され、自然な流れが出来ています。また地域の病院と連携したクリニカルパスを運用し、医療の質の向上を提供していきます。

診療科目

内科 神経科 整形外科 小児外科 気管食道科 放射線科
呼吸器内科 神経内科 形成外科 産婦人科 皮膚科 麻酔科
消化器内科 心療内科 美容外科 産科 泌尿器科 歯科
循環器内科 アレルギー科 脳神経外科 婦人科 性病科 矯正歯科
小児科 リウマチ科 呼吸器外科 眼科 こう門外科 小児歯科
精神科 外科 心臓血管外科 耳鼻いんこう科 リハビリテーション科 歯口腔外科
病理診断科 消化器外科 臨床検査科

主な設備

手術室(手術用機材含む)、歯科診察室、解剖室、X線TV、CT、RI、MRI、マンモグラフィー、腹部エコー、心エコー、心電図計、トレッドミル、内視鏡(上部,下部消化管)、リハビリテーションセンター、検査センター(血液、生化学、細菌、病理診断)、開放型病床330床、PSG

1日平均入院患者数(平成29年度実績)

244名

1日平均外来患者数(平成29年度実績)

75.3名

施設認定の状況

地域医療支援病院、開放型病院、救急告示病院、保険医療機関、労災保険指定医療機関、生活保護法指定医療機関、原子爆弾被爆者一般疾病医療取扱機関、結核予防法指定医療機関、日本医療機能評価認定施設

研修データ

医師数/指導医数(平成30年7月1日現在)

常勤10名、パート1名

専門医(認定医)制度研修施設

日本神経学会、日本泌尿器科学会、日本老年医学会、日本消化器学会

メッセージ(森松 光紀 病院長)

森松 光紀 病院長 当院は名称の通り、開業医が自院で診療している患者を必要に応じて入院させ、診療するという完全オープンシステムを取っています。このため全国でもユニークな病院として評価されています。地域医療支援病院の資格も県内で2番目に取得し、亜急性期医療およびリハビリテーション医療の分野で実績を挙げています。常勤医(現在10名、すべて学会専門医)はそれぞれの専門性を発揮して、主治医の診療を援助し、また紹介患者に対して専門外来を開設しています。各診療科において分化・専門化が避けられない現在、勤務医の専門知識は高く評価され、自己の技術を更に高めるシステムが作られています。また、各医師の診療体制も希望に応じて考慮されるゆとりが設けられています。

(更新日 2017年6月1日)