下関市立市民病院

病院の概要

開設者 理事長  田中  雅夫
病院長 田中  雅夫(出身大学  九州大学)
所在地 〒750-8520 下関市向洋町1丁目13番1号
電話番号 083-231-4111
FAX 083-224-3838
URL http://shimonosekicity-hosp.jp/
病床数 436床(うち  感染病床6床)
交通手段 JR下関駅より市民病院方面行きバスで20分
下関市立市民病院

病院の特徴

 下関保健医療圏の中心的役割を担う病院として、病院の理念に「安心の優しい医療を提供し、市民から信頼される病院を目指します」を、基本方針に 「市民のニーズに応じた最善の医療を提供します。」「重点診療項目として、悪性疾患、救急及び生活習慣病に取り組みます。」「安定した健全な病院経営を目指します。」を掲げ、取り組んでいます。 また、災害拠点病院として、地域の医療機関との連携を図り、多様なニーズに対応できるよう、医療機能の充実も強化しています。

診療科目

内科 神経科 整形外科 小児外科 気管食道科 放射線科(*1)
呼吸器内科 神経内科 形成外科 産婦人科 皮膚科 麻酔科
消化器内科 心療内科 美容外科 産科 泌尿器科 歯科
循環器内科 アレルギー科 脳神経外科 婦人科 性病科 矯正歯科
小児科 リウマチ科 呼吸器外科 眼科 こう門科 小児歯科
精神科 外科 心臓血管外科 耳鼻咽喉科 リハビリテーション科 歯科口腔外科
糖尿病内科 血液内科 腎臓内科 緩和ケア内科 ペインクリニック科 乳腺外科
救急科 病理診断科 膠原病内科

*1:放射線診断科、放射線治療科

主な設備

MRI(1.5T)、64列マルチスライスCT、リニアック装置(定位放射線治療装置)、CT併用血管撮影装置、高精細画像読影システム、乳房X線撮影装置など

1日平均入院患者数(平成29年度実績)

280.6名

1日平均外来患者数(平成29年度実績)

549.6名

施設認定の状況

救急告示病院、二次救急指定病院、災害拠点病院、へき地医療拠点病院、地域医療支援病院

研修データ

医師数/指導医数(平成30年7月1日現在)

常勤64名 / 23名

研修医数(平成30年7月1日現在)

2年次 2名(基幹型2名)

専門医(認定医)制度研修施設

日本内科学会、日本外科学会、日本循環器学会、日本皮膚科学会、日本消化器外科学会、日本乳癌学会、日本整形外科学会、日本泌尿器科学会、日本周産期・新生児医学会、日本眼科学会、日本耳鼻咽喉科学会、日本医学放射線学会、日本病理学会、日本麻酔科学会、日本感染症学会、日本環境感染学会、日本臨床細胞学会、日本透析医学会、日本がん治療認定医機構、日本臨床腫瘍学会、日本腎臓学会、日本リウマチ学会、日本呼吸器外科学会、日本心臓血管外科学会、日本消化器病学会、日本救急医学会、日本脊髄脊椎病学会、日本消化器内視鏡学会、日本胆道学会、日本呼吸器学会

メッセージ(田中 雅夫 院長)

田中雅夫 病院長 基幹型・協力施設として、ならびに山口大学、九州大学の協力型研修施設として研修医受け入れを行っています。 病院見学もできる限り希望の日で受け入れていますので、是非ご連絡下さい。

(更新日 2018年8月1日)