小野田赤十字病院

病院の概要

開設者 日本赤十字社
病院長 清水  良一(出身大学  山口大学)
所在地 〒756-0889
山陽小野田市大字小野田3700番地
電話番号 0836-88-0221
FAX 0836-88-2733
URL http://www.onoda-redcross-hosp.jp
病床数 132床(うち一般40床)
交通手段 小野田駅から理科大前行き船鉄バスで20分
JR西日本小野田線 雀田駅下車、徒歩8分
小野田赤十字病院

病院の特徴

 当院は、診療の3本柱として「健診・救急・高齢者医療」を掲げています。また、病院と隣接して老人保健施設や在宅介護支援センターを併設しており、これら病院機能の活用と近隣の医療施設や介護施設等との緊密な連携を推進することで、市民の方々が地域の中で不自由なく療養できることを目指して、職員一同、赤十字組織の一員としての誇りを持ちながら日々努力しています。

診療科目

内科 神経科 整形外科 小児外科 気管食道科 放射線科
呼吸器科 脳神経内科 形成外科 産婦人科 皮膚科 麻酔科
消化器科 心療内科 美容外科 産科 泌尿器科 歯科
循環器科 アレルギー科 脳神経外科 婦人科 性病科 矯正歯科
小児科 リウマチ科 呼吸器外科 眼科 こう門科 小児歯科
精神科 外科 心臓血管外科 耳鼻いんこう科 リハビリテーション科 歯口腔外科

主な設備

16列マルチスライスCT、マンモグラフィー

1日平均入院患者数(平成29年度実績)

130名

1日平均外来患者数(平成29年度実績)

72名

施設認定の状況

救急告示病院

研修データ

医師数/指導医数(平成30年4月1日現在)

常勤5名/2名

専門医(認定医)制度研修施設

日本外科学会、日本消化器外科学会、日本がん治療認定医

メッセージ(清水  良一 病院長)

清水 良一 病院長 当院は、昭和7年に日本赤十字社山口県支部臨海療養院として開院され、主に結核をはじめとする呼吸器疾患の診療にあたってきました。 その後、幾多の変遷を経て、現在は、一般病床と療養病床を併せ持った複合病院として地域医療に貢献しています。 また、在宅医療が必要な方への医師と看護師による「訪問診療」も行なっています。 医局は少人数ですが、和気あいあいとやっています。医療と介護の両側面から医師としての役割を学んで頂けるものと思っています。

(更新日 2018年8月1日)