国立病院機構 山口宇部医療センター

病院の概要

開設者 独立行政法人国立病院機構
病院長 亀井 治人(出身大学  岡山大学)
所在地 〒755-0241  宇部市東岐波685
電話番号 0836-58-2300
FAX 0836-58-5219
URL http://www.yamaguchi-hosp.jp/
病床数 365床(うち一般335床)
交通手段 JR宇部線「岐波駅」下車徒歩20分
宇部市営バス
◇阿知須線(宇部新川駅~阿知須駅)1日5便は「病院玄関」まで乗入れます
◇宇部線(新山口駅~宇部新川駅)「山口宇部医療センター入り口」下車 徒歩10分
国立病院機構山口宇部医療センター

病院の特徴

 山口宇部医療センターは、(1)がんの専門的医療 (2)呼吸器の専門的医療 (3)重症心身障害児(者)の専門的医療という3本柱で診療を行っています。がん診療に関しましては、予防、診断、治療、緩和ケアまで一貫して提供できる体制を整えています。がん薬物療法専門医4名、呼吸器外科専門医5名、呼吸器専門医6名、気管支鏡専門医6名、放射線治療専門医1名、放射線診断専門医3名を中心に取り組んでいます。

診療科目

内科 神経科 整形外科 小児外科 気管食道科 放射線科
呼吸器内科 神経内科 形成外科 産婦人科 皮膚科 麻酔科
消化器内科 心療内科 美容外科 産科 泌尿器科 歯科
循環器内科 アレルギー科 脳神経外科 婦人科 性病科 矯正歯科
小児科 リウマチ科 呼吸器外科 眼科 こう門科 小児歯科
精神科 外科 心臓血管外科 耳鼻いんこう科 リハビリテーション科 歯口腔外科
腫瘍内科 緩和ケア内科 乳腺・消化器外科 病理診断科 臨床検査科

主な設備

64列マルチスライスCT、RI、リニアック、外来化学療法室

1日平均入院患者数(平成29年度実績)

281.3名

1日平均外来患者数(平成29年度実績)

122.2名

施設認定の状況

救急告示病院、二次救急指定病院

研修データ

医師数/指導医数(平成30年7月1日現在)

常勤28名 / 16名

研修医数(平成30年7月1日現在)

0名

専門医(認定医)制度研修施設

日本内科学会教育関連病院、日本胸部外科学会、日本アレルギー学会、日本呼吸器学会、日本呼吸器内視鏡学会、日本医学放射線学会、日本呼吸器外科学会、日本放射線腫瘍学会、日本外科学会、呼吸器外科、日本臨床腫瘍学会、日本静脈経腸栄養学会NST稼働施設

メッセージ(亀井 治人 院長)

亀井治人院長 肺がん診療について、画像診断、手術、抗がん剤治療、放射線治療のすべてを各領域の専門医が指導します。緩和医療については癌種を問わず、緩和医療の基本的な考え方、症状緩和の方法、心理的サポート、チーム医療の重要性を現場で学びます。呼吸器疾患は、喘息、間質性肺炎、呼吸器不全などを多くの症例を通して学ぶことができます。

(更新日 2018年8月1日)