周東総合病院

病院の概要

開設者 山口県厚生農業協同組合連合会
病院長 馬場 良和  (出身大学  山口大学)
所在地 〒742-0032  柳井市古開作1000番地1
電話番号 0820-22-3456
FAX 0820-22-2786
URL http://www.hsp-shuto.jp/
病床数 360床
交通手段 JR山陽本線「柳井駅」から周東総合病院方面行きバスで10分
周東総合病院

病院の特徴

 柳井市を中心とする二次医療圏において、地域の医療・保健・福祉・介護を担う「地域に信頼される病院」を目指しています。また、高度医療、救急医療、臨床研修機能等を備えた急性期病院としての役割を強化するとともに、地域の基幹病院・中核病院としての使命を果たしています。

診療科目

内科 神経科 整形外科 小児外科 気管食道科 放射線科
呼吸器科 神経内科 形成外科 産婦人科 皮膚科 麻酔科
消化器科 心療内科 美容外科 産科 泌尿器科 歯科
循環器科 アレルギー科 脳神経外科 婦人科 性病科 矯正歯科
小児科 リウマチ科 呼吸器外科 眼科 こう門科 小児歯科
精神科 外科 心臓血管外科 耳鼻いんこう科 リハビリテーション科 歯口腔外科
血液内科 乳腺外科

主な設備

マルチスライスCT(64列、4列)、MRI、RI、ライナック、連続血管撮影装置、多人数用人工透析装置、腎・尿管体外式衝撃波結石破砕装置 等、無菌室(2室)

1日平均入院患者数(平成29年度実績)

286名

1日平均外来患者数(平成29年度実績)

554名

施設認定の状況

救急告示病院、二次救急指定病院、災害拠点病院、地域がん診療連携拠点病院、臨床研修指定病院、DMAT1チーム、地域医療支援病院

研修データ

医師数/指導医数(平成30年4月1日現在)

42名 / 27名(7年以上の経験者 27名 内 指導医講習受講者6名)

研修医数(平成30年4月1日現在)

1年次1名、2年次0名

専門医(認定医)制度研修施設

日本内科学会、日本肝臓学会、日本循環器学会、日本呼吸器内視鏡学会、日本外科学会、日本乳癌学会、日本消化器外科学会、日本胸部外科学会、日本整形外科学会、日本脳神経外科学会、日本産科婦人科学会、日本周産期・新生児医学会、日本泌尿器科学会、日本麻酔科学会、日本放射線学会 等

メッセージ(馬場  良和 病院長)

 周東総合病院は、波静かな瀬戸内の海と緑の山々に囲まれた風光明媚な山口県柳井市の丘陵の地にあります。
柳井医療圏唯一の二次救急指定病院で、地域がん診療連携拠点病院、臨床研修指定病院、地域災害拠点病院、地域医療支援病院にも指定されております。
急性期病院として救急患者や紹介患者を積極的に受け入れており、平成28年度の時間外患者は5,340人、時間外救急車搬入患者は1,528人、紹介患者は6,956人(紹介率69.7%)でした。時間外患者の25%は救急車搬入患者となっています。常勤医師は決して多くはありませんが、働き盛りの30~40歳代が56%を占めており、最新の治療、後輩の指導にも積極的に取り組んでいます。
また、居宅介護支援事業所、訪問看護ステーションを併設しており、地域の介護・在宅医療にも取り組んでいます。地域医療福祉連携室を中心に地域の医療・介護・福祉との連携が非常に良好なことも強みの一つです。また、研修医には同じ系列の長野県佐久総合病院で地域医療研修を受けてもらっています。

(更新日 2018年8月1日)